EC-CUBE4にバージョンアップしたいけど可能?

EC-CUBE4へのバージョンアップは可能です。

EC-CUBE2.3や2.4などの古いバージョン、2.11系や2.12系、2.13系、から3系へのバージョンアップは様々な実績があるので現在安く作業代行可能です。

現時点では商品や顧客、受注データをほぼ丸ごと以降可能なEC-CUBE3が安定している点と、完全レスポンシブな点はEC-CUBE4と同じですので3系がおすすめですが、2019年に入りEC-CUBE4への移行サービス開始しました。

商品や顧客データ・受注データの移行は?

EC-CUBE2系や3系から4系への商品データの移行は可能です。規格を多く使っていると少々困難な部分はありますが対応可能。

顧客データに移行も可能です。2系から4系と3系から4系で少々難易度変わりますがパスワードの移行も可能です。

受注データが最も互換性がなくなっている箇所になり、完璧な移行は難しいのですがある程度の移行は可能です。

詳細はEC-CUBE4へのバージョンアップ特設ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA